スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

大阪おばちゃんの経済・経営学無視の不況の原因と百貨店の不振論



 本日書く事は経済学や経営学を全く無視した無学な大阪の
おばちゃんの勝手な見解でございますのでよろしくお目こぼし
頂きます様お願い申し上げます。

 今から15年~25年位前の百貨店の贈答品売り場は受付を
してもらうのにそこそこ順番を待った記憶がありました。
それはそれは活気がありました。


手早く美しく商品を包装する華麗な技術・・・見とれました。


 それも中元やお歳暮の時期から外れて居た時でもでした。
特設会場でもなく贈答品に使えそうな商品のある売り場は
どの店舗も活気にあふれていました。

 冠婚葬祭の「贈り物」や又それの
「お返し」「入学」「出産」「入院見舞い」
「快気祝い」ETC


 
それがどれもこれも希薄になりました。それはそれで私達庶民には
助かる事もあります。しかし、まわり回って長年の間には全体の経済
には影響は有ったのでは・・・と無学なおばちゃんは思うのです。


 平成になって間もなく我家の長女を嫁にやった時は荷出しと言って
大型トラックに嫁入り道具を飾り立てトラックに満載してそのトラックの
台数を競い合った物でした。


 それから程なく8歳下の次女の嫁入りの時はすでにそんな
習慣はほとんどすたれておりました。嫁入り道具は直接新居に


配達してもらう形でしたその頃になると新居には作り付けの
家具がありましたからかさばる家具は殆ど不必要でした。



 幾多の贈答品の簡素化
を思うといったい幾種類の
事業主が影響を受けられ
た事でしょう。


げんざいでも中元やお歳暮の売れ残りのばらしバーゲン
商品の多さには驚きます。


 聞くところによりますと、それにはそれなりのウラばなしが
あるとか、ちらりと耳にしました。


 又、現在の葬儀は大阪では殆どお香典は本人の遺言で遠慮
申し上げます。と言うのが殆どです。それに家族葬とか密葬
で規模が小さくなる傾向です。


 香典をもらうと御香典返しの手間が大変なのでこれを省く為に
始まったそうです。本当にこの手間は大変な作業でした。
私も養父母の時に実感しました。


 私個人としては結構な傾向だな~と本当は思っています。
しかし全国規模で考えて見ると大変な金額になるだろうな・・・
とおもうのです。


 お葬式の簡素化や法要の簡素化でお寺さんも立ち行かない所も
ある様です。今の時代本当に考えてしまいます。
でも元に戻って欲しいかと言うとちょっと考えられません。


 結局消費者(自分達)がこの流れに乗った結果がこの
不景気ではないのでは・・・と複雑な心境です。
これではお金も回らんわな~


 
 イヤ、アベノミクスとやらでもう不景気ではない!
と のたまうお方もおありかもしれませんが、私は実感できません
ので不景気なのだと言います。


まぁ一部の人達はその恩恵でウハウハしている人もあるそうです。


 要するに時代が変わったんだと言う言葉でかたずける
しかないんでしょうね・・・見当はずれかもしれません。


ЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖ
御訪問ありがとうございました

ЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぽぽ

Author:ぽぽ
❅❆❄❅❆❄❅❆❄
1943年生れの
 戦争遺児の私です。

満4歳で京都から母の
従姉妹夫婦の養女に出さ
れ大阪の子になりました。
子供の時からマケジ魂で
  生きて来ました。

41年間 寿司と仕出しの店を
営業・調理士もしていました
2010年に卒業致しました。

2012年12月31日まで
たんぽぽ娘と名乗っていま
したが「綿毛たんぽぽ」になる
時期が来ました2013年より
新しい芽吹きを目指します。 

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。