スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

楽しそうな歌でも字幕スーパーがないと歌詞が解らない今どきの歌


 
 私達の時代に流れていた歌は目を閉じて聞いていても
歌詞がはっきりと聞き取れ何度か聞いている内に自然と
覚えられたものです。

 
 のど自慢の審査員も歌詞が誰にでも聞き取れるように口を
しっかりと開けてはっきりと歌って下さいと言っていました。
ほんとはるか昔の話です。


 まぁー今どきの若者の歌う歌はテレビ等では字幕スーパーが
ないと本当に解りません。勿論日本語です。23歳の男の孫に
尋ねて見ました。


 
 「あんた等が聞いている歌の
歌詞は早い歌でも歌詞は聞き
取れているの?」と


聞いたら「うん、わかるで~」と
言います


 「くそ~年寄りやからわからへんのか~」
大体今、歌われている歌はふつ~~~に
メロディーが流れて歌が始まるのですが


突然5・6文字の歌詞が2秒くらに縮められて表現されると
もうお手上げです。



 オババはそんな歌聴かなくていいんじゃないかと言われると
返す言葉が見つからないんですが自然と耳に入ってくる事も
あるのです。よ~く耳を澄まして聴いても部分的に解っても


 やはり解らないところが多いんです。今の歌は歌詞より
フィリーングの方を重きに置いているんでしょかね~


 音楽は好きなほうなのでフィーリングやリズムや曲の感じは
受け入れられる歌もたくさんあります。只、歌詞が分かりにくい
のは残念・・・


 これは私の勝手な持論ですが世の中に流れている音楽が
優しく美しい曲が溢れている世の中は落ち着いた良い世の中
になるんだ・・・と言う想いがあるのです。


 若者の歌う歌がどうか優しく美しい曲でオババにも歌詞が
聞き取れる曲が溢れたらどんなに良いんでしょうか・・・



ЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖ
御訪問ありがとうございました

ЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖ


にほんブログ村 シニア日記ブログへ
スポンサーサイト
プロフィール

ぽぽ

Author:ぽぽ
❅❆❄❅❆❄❅❆❄
1943年生れの
 戦争遺児の私です。

満4歳で京都から母の
従姉妹夫婦の養女に出さ
れ大阪の子になりました。
子供の時からマケジ魂で
  生きて来ました。

41年間 寿司と仕出しの店を
営業・調理士もしていました
2010年に卒業致しました。

2012年12月31日まで
たんぽぽ娘と名乗っていま
したが「綿毛たんぽぽ」になる
時期が来ました2013年より
新しい芽吹きを目指します。 

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2016/06 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。