スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

我が心の灯台 静に消灯す・・・◆恩師に合掌◆



先日 小学校時代の同窓会の幹事仲間から恩師の訃報が
入りました。今年の春に開催した古希の同窓会への出席は
体調が悪くすでに叶いませんでした。

遠からずの日に こういう日が来る事の覚悟は出来て居ました。
幼き日に受けた先生の温情は、私の心を救って下さった
忘れられない「ともし火」でした。 

眠られているお顔はあまりやつれた感じもなくとても良い
86歳のお顔でした。傍らには先生の若い頃のお顔とよく似て
凛とした息子さんがおられました。




ここに感謝を込めて
過去の記事を再度掲載いたします。

2011年8月17日の記事です。


タイトル:
  
★★ 大変!お肉買うお金、無くなったぁ~[先生黙って出してくれた」



2011/8/17

今日は小学校5・6年生の担任の先生の夢を見た
内容は思い出せない。

若い時の先生の顔だった
先生は背が高くハンサムだった。

今はもう83歳位だと思う
5年前の 同窓会以来お顔は見ていない



今はあまり健康も優れず一度お顔を
見に行かねばと思っている。


私はこの先生には大恩がある。
この歳になっても忘れられない。
前の記事にも書いたが私は小学5年生で主婦だった。



有る日養母から「今日は すき焼きにしたいから学校の帰りに
肉を買うて来て」と言われた。私はうなずいて養母からお金を


受取って筆箱の中に入れてランドセルに いれた。
当時お肉屋さんは市内の商店街にしか無かった。


私は小学校が遠く通学定期券で2駅、電車に乗って通っていた。
丁度一駅目で乗換の所が市内で一番賑やかな商店街があるのだ。
「130匁やで・・・」と声を背中に受けて駅へと急いだ


その当時まだ重さの単位は匁(モンメ)だった。
1匁は3、75gだから487gだ・・・



学校へ付いて給食の時間が過ぎた頃、筆箱を見た。
アッと驚いた。 あった筈のお金が無い。


私は真っ青に、スグサマ職員室の担任の先生の
ところへ 駆け付けた。


「先生、筆箱に入れておいたお肉買うお金、
のぉーなった(ナクナッタ) どうしょう?先生、ウチ(私)
肉買うて帰らな怒られるねん・・・」と言って



涙がぽろぽろ・・・「なんぼ持ってきたん?」と言って
自分の財布から先生黙って
お金を出して貸してくれた。



御蔭で肉を買って私は素知らぬ顔を
して養母に肉を差し出した。


金額は忘れたが、それから主婦の私、
悪いとは思いつつ毎日オカズ代の中から


少しづつ積立をした。相当な日数が
掛かりました。
その間、先生は一度も私に
お金の請求はしませんでした。



更に日々を重ねてやっと目的の金額に達した。
私は喜々として袋を握り締め
先生の元へ行った。



「先生、長い事かえすのおそくなってゴメン」
と言って袋を 差し出した。
袋の中は小銭ばかりだった。


先生は笑いながら「そうか」と言って 受け取ってくれた。
他には何にも聞かなかった。先生も私の身の上は良く知って
いて下さいました。「先生ありがとう。」




ココマデが過去の記事です。


その後大人になって私が結婚して商売をする様になってからも
度々お会いする機会がありました。私がバイクに乗る姿を見る度

「ぽぽちゃん、人間は4つの輪の上に乗らんとアカン!こけたり
あたったら即、身やで・・・車の免許とらんなアカン」
と言い続けて
下さいました。私が車に乗る切っ掛けは正に先生のお蔭でした。



ЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖ
御訪問ありがとうございました

ЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖ


にほんブログ村 シニア日記ブログへ
スポンサーサイト
プロフィール

ぽぽ

Author:ぽぽ
❅❆❄❅❆❄❅❆❄
1943年生れの
 戦争遺児の私です。

満4歳で京都から母の
従姉妹夫婦の養女に出さ
れ大阪の子になりました。
子供の時からマケジ魂で
  生きて来ました。

41年間 寿司と仕出しの店を
営業・調理士もしていました
2010年に卒業致しました。

2012年12月31日まで
たんぽぽ娘と名乗っていま
したが「綿毛たんぽぽ」になる
時期が来ました2013年より
新しい芽吹きを目指します。 

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。