スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログ1周年!おばばのカミングアウト・私が娘と名乗る訳


2012/03/31/01:50(土)

3月30日でブログを始めて1年が経ちました。

我ながらよく続けられたと自分で感心しております。
パソコン歴だけは長くウインドウズが出来る前から触ってました。
PC9801から、もちろんOSはMS-DOSです。


現役を辞めたらブログをやろうと決めていました。しかしこの分野は全くの
素人、悪戦苦闘しながらやっと立ち上げました。


私は昭和18年生れ(1943年)です。プロフィールに有る通り父は海軍で
フィリピン沖にて戦死、養女に出されて子供の時から ナカナカの思い?
で育ちました。私の年代の人はそんな事は私だけではありません。


しかし、色々な人生経験を重ねて、仕事を放れ いつかは心に降り積った思い
を書こう と私の心の中にふつふつとする思いがたぎっておりました。


特に 子供の時から 結婚するまでの間の事・・・養父母との生活での思い・・・
そうして、養父母、二人の見送りまで・・・
これを書かねば始まらないと思いました。



私にも夢も希望も有りました。しかし それを叶える 教育を与えて貰えません
でした。義務教育で終了!夜間高校へ行く事さえも許されませんでした。


大手電機会社の入社試験に合格!養父母は大喜びでした。お給料は封を
切らずに結婚するまで養父母に渡していました。


私の夢と希望は次々芽を摘み取られました。


私は養父母を反面教師にしていました。こんな親には絶対ならないと
心で誓いました。でも、憎しみばかりでも有りませんでした。
こんな複雑な気持ちは説明不能です。


こんな運命をたどった人は あの頃、私だけでは無い事はよーく分かって
います。私はキット、書いても書いても書き尽くせない程、書く事があると
思っていました。


ブログタイトルを決めるのに 踏まれても 踏まれても 地中深くに根を
おろして咲く「たんぽぽ」を自分になぞらえて使いました。



当初は自分の自叙伝みたいな物を想定しました。子供の時からの事を
書くのが想定ですから、あつかましくも「たんぽぽ娘」と 名乗ったのです。



ところが 色々の記事の間に 子供時代や養父母の話題も幾つかの記事を書き
ました。が、去年の11月の始め頃、なんだか もう、こんな事を書くのは
控えようと思いました。書き切った訳では有りません。


きっとこのブログを書く事で私の心が有る程度、浄化されたのだと思いました。
まだ、最初の頃は訪問者の方も僅かでした。でもそれで良かったと思っています。


人間万事塞翁が馬・戦争のせいでこんな生立ちで、この人生を歩み、主人と
めぐり会って・・・この歳まで何もかもが万々歳とは行きませんでした。が、


振り返ればこの人生も捨てた物でもなかったな~と感謝しております。
これからもどこまで続けられるか分かりませんが・・・
又、つまらないネタでも書こうかな・・・と思っています。



そうして、マダあつかましく「たんぽぽ娘」も引き続き名乗らせて下さい。

これからも皆様よろしく御付き合い下さいませ。
 


2012/03/31/01:50(土)



にほんブログ村 シニア日記ブログへ
スポンサーサイト
プロフィール

ぽぽ

Author:ぽぽ
❅❆❄❅❆❄❅❆❄
1943年生れの
 戦争遺児の私です。

満4歳で京都から母の
従姉妹夫婦の養女に出さ
れ大阪の子になりました。
子供の時からマケジ魂で
  生きて来ました。

41年間 寿司と仕出しの店を
営業・調理士もしていました
2010年に卒業致しました。

2012年12月31日まで
たんぽぽ娘と名乗っていま
したが「綿毛たんぽぽ」になる
時期が来ました2013年より
新しい芽吹きを目指します。 

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。