スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

主治医の宿題は血圧記録★林檎ジャムで血圧降下?


2013/02/10/22:30(日)

先日掛かり付けの医院へ月一度の診察日に受診に行って来ました。
しばらく待って順番が来ました。「お変わりはありませんか?」
と尋ねられました。何時もなら「はい 変わりはありません」


で済むのですが・・・
前回が少し高めでしたので


「自宅で計って来て下さい」
と宿題を出されていたのですが


サボってしまいました。
1週間前に 計らないと叱られる
と思い出し4日分だけ記録して、


オズオズと先生に出しました。先生は見るなり
「来るギリギリで計りましたな」と苦笑いされました。


看護婦さんが血圧をはかり始めました。1度計って首をかしげて
もう、一度計りました。「高いですか?」と尋ねると
「160-75」です。滅多にない数値です。



案の定 先生は「この日数の計測では判断が出来ないから、今度は
ちゃんと小まめに記録して来て下さい」と お小言頂戴です。
「今度は心電図や色々の検査をしましょう」と言われました。



私は「はい」と言うより仕方ありません。


ここしばらくは大阪もかなり寒い日が続きました。血圧は寒さが
大敵です・・・しかし気を付けなければ・・・


私は薄味好みです。そんなに塩分は取っていないと思っています。
しかしもっと厳しくしなくてはイケナイかな・・・と思いました。



そうしてハタと思い付きました。林檎にはカリウムが多く含まれて
いるし、過剰摂取したナトリウムを排出させるのでは?
それなら「ジャムでは効果がないのかなぁ・・・」と


早速調べました。なんとジャムでも効果有り!との事 その他
色々の効能があるとの事・・・「ラッキー♪」ジャムなら年末に作った
手作りジャムが冷蔵庫に沢山眠っています。



年末にお安い林檎が目に付いたので買って来て作ったんです。
トーストに塗るのも良いのですが私は紅茶に入れるのが好き
なんです。


正月に帰って来た娘にもタッパに詰めて持たせました。
それに林檎は熱を加えた方が効果が有ると書いてありました。
「マスマス結構!」


私がジャムを造る時は皮の栄養と色を利用します。しかし林檎の
皮は煮詰めてもなかなか柔らかく滑らかにはなってくれません。


舌触りが悪いんです。私はいつも林檎をきれいに洗って普通に
皮を剥きます。私は林檎を洗うのに、良くある 白いスポンジ
(ピカ王)を使います。洗剤を使う訳にはいかないので・・・



皮を適当にザクザクと切り
ミキサーに投入!


少し水を加えてスイッチON
すぐにスムーズに動いて


くれませんが何度か
ON・OFを繰り返して少し
手助けをしてやるとうまく


行きます。それでガーゼで漉してカスは捨てます。
ジュースのみを使用します。


林檎は芯を取って1cm弱のイチョウ切りにして林檎の重さと
同量くらいの砂糖をまぶして暫らく置くと水分が出てきます。
水分が出て来たら焦げない様に中火で煮ます。


その中へ搾った皮のジュースを鍋に投入します。 私は煮立ったら
後は石油ストーブの上に掛けて時々かき混ぜて煮詰めます。
仕上げにレモン汁を少し入れます。


色も綺麗なジャムが出来あがりました。
これは私の勝手な作り方です。なかなかイケますよ~



よし!これで血圧もやっつけよう!食べ過ぎてカロリーオーバー
にならない様に気を付けます。ジャムで取るカロリー位はしれて
いると書いてありました。まぁそれを信じましょう。


それと圧力鍋で皮つきのジャムが簡単に作れるとも書いた物も
ありました。圧力鍋ならミキサーを使ったり漉したりしなくても
良いのでは・・・こんど試してみます。


りんごの皮について
国産のりんごの表面のテカテカはワックスではないそうです。りんごの内側から滲み出る成分で、
熟している証拠との事です。農薬に関しては、通常、春から夏の高温多湿時季の病害虫防止の為に
散布されますが、秋以降はほとんど農薬散布が行われないそうです。

太陽光や雨などによって分解され、農産物への残留濃度が減るそうです。その上、現在流通して
いるリンゴは、おそらくは昨年の11月か12月ころ収穫され、貯蔵されたものとの事です。
かなりの期間が経過していますので、現在も農薬が残留していることは、まったく考えられない
そうです。今農家はどこでも大変気を付けながら農薬使用しているそうです。

もし、残留農薬が検出されると出荷停止にでもなれば産地にとっては大打撃だとの事で安心して
ほしいそうです。尚 流通経路での保存は、りんごの研究機関で開発された特殊な冷蔵装置で
保冷するそうです。

ЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖ
御訪問ありがとうございました

ЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖ

2013/02/10/22:30(日)


にほんブログ村 シニア日記ブログへ
スポンサーサイト

風邪に忍び寄られました。「鼻うがいの仕方」


2013/01/21/00:38(月)

最近冬籠り気味な私・・・外出する時は必ずマスクを着用・帰宅と同時
に うがい と 手洗いも実行していました。


昨年の今頃は年末からの風邪を引きずって大変な思いをしたのです。
御正月は何事もなかったのに・・・去年のパターンと同じです。
今頃気のゆるみからでしょか喉がイガイガしています。


去年の二の舞にならぬ様、
早や目に薬を飲んで安静
にして居ようと


この2日程は殆んどベッド
の中におります。うがい や
鼻うがいもやって・・・


風邪薬の作用ですぐ眠く
なって良く寝ます。


インフルエンザの予防接種もしていますので・・・掛かったとしても
軽く済むと思っています。頑張って押え込んでやろうと臨戦態勢です。


まだ熱も出ていません。トローチを舐め舐めおかげで喉のイガイガも
殆んどなくなりました。うすい緑茶で鼻うがいをします。
これが効果抜群です。



鼻うがい は 私の特技です。これは昔ラジオだったかテレビだったか
で 女優の「木の実 ナナ」さんが話しておられたのが切っ掛けです。
なんでも彼女は 歌舞伎俳優さんから教わったとの事でした。


歌舞伎俳優さんは風邪で熱を出しても舞台に穴を空けられないから・・・
これを励行されているとの事でした。彼女の事は昔からファンでした
から 私もマスターしようと練習を重ねました。


最初はナカナカうまく行きませんでした。
根気良く練習してついにマスターしました。今は お出掛の時メイク
をしてからでも・・・難なくやれます。私は何人もの人に教えました。


最初は薄い塩湯で始めると楽ですよ~しかし私の主治医が血圧が高い
人は塩湯ではしない方が良いと言われました。その時に「うすいお茶
が良いよ」教えてくださいました・・・


「なるほど カテキン効果やな~」と思って 納得!それ以来よくお茶
で実行しています。馴れれば快適です。花粉症などにも良いのでは
ないでしょうか・・・


高血圧でない人は人肌くらいの温度の薄い塩湯を用意・片方の鼻の穴
を指で押さえて塞ぎます。もう片方の鼻の穴にコップを付けます。


片方の鼻の穴をストローのイメージをしてスーット吸い込みます。
ストローだからと言ってコップをジーットさせていたのでは


お湯は入って行きません 鼻の穴でコップの お湯を飲むと言う
イメージでコップを傾斜させて下さい。


こわがらないで吸い込んだ お湯をはなの奥から口の中へ送りこみ
ます。そうして お湯を口から「ぺッぺェッ」と吐きだします。
そうして吸い込んでいない方の鼻を押さえたまま鼻を「フーンッ!」


とさせます。只、あまり強く「フーンッ!」やりすぎると耳がツンと
しますので程々の加減でやって下さい。時々この時 血のまじった
カタマリが出る時があります。


私はこれが出た時はバイキンが悪さをする前に出たんだ・・・と思って
おります。そうしてもう片方も同じ用にやります。馴れない時は
暫らくしてから・・・鼻から水がダラダラと流れる事もあります。


上達すればそんな事は無くなります。


これはあくまで私のやり方です。参考になさって下さい。


それから先日風邪や冷えに良いと言う事で生姜シロップを造り
ましたが・・・薬を飲んでからシロップで生姜湯を飲みました。
すると・・・何度も・何度もトイレが忙しく困りました。


翌日その事を調べて見ると生姜には利尿作用があるとの事で寝る
前は控えた方が良いとの事でした。



では、引き続き風邪との対決を頑張りま~す



ЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖ
御訪問ありがとうございました

ЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖ


2013/01/21/00:38(月)


にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ダイエット目指して菜食主義に?「イイエ象さんも健康不安に」


2013/01/11/01:25(金)

昨日は月に一度の診察日で掛かり付けの医院へ行って来ました。
先生、開口一番「ところで御正月も済んで体重はどうですか?」


一番イヤな事を聞かれました~「はい昨夜計ったら600gの
増加です。」又 食品にも気を付けて出来る運動もしてダイエット
に励まなくっちゃ~


月に一度の診察は血圧管理の為に通っています。
血圧とは長いお付合いでございます。


それも夫婦揃ってです。
血圧は体重とも密接な関係があります。


体重が1kg減ると血圧は2~3mmHg(ミリ水銀柱)又は
英語表記では(ミリマーキュリー)とか言うらしい



主治医は主人と同じ先生です「先生、私の体重は
トップシークレットですから主人には内緒ですよ・・・」
先生「ニヤリ!」


どころでダイエットと言えばローカロリーの食品や菜食主義が
話題になりますが・・・この菜食主義者(ベジタリアン)は今も沢山の
人が存在されております。


私のような喰いしんぼうな人間にはとても真似は出来ません。
先日テレビ番組でも肉の脂が身体に悪いからと徹底的に取り除いて
食べるのは反って良くないと言われているのを聞きました。


私は思わず「そうだ!そうだ!」と声に出して言いました(*^^)v
高齢者も適量は食べた方が良いそうですよ・・・
やはりなんでも適度に食べるのが良いと思います。



ベジタリアンは世界中におられて元気でお過ごしなのですから一概
には否定は出来ません。何でも 否定する人が正しくベジタリアンの
御料理を理解していないそうです。今もかなりの信念でお暮らしです。



「今日の聞きかじりコーナー」

タマタマ見たり聞いたりした事や私自身の体験等で参考になりそうな
話題がある時はこのコーナーで書かせてもらいます。参考になれば嬉しいです。


私の読んだ雑誌のスクラップより
「森林火災に逢った地域のアフリカ象の場合」

こんな地域で育ったアフリカ象の食事は95%が草ばかりだった
そうです。草ばかり食べている象はアゴに膿瘍(ノウヨウ)発生が多く
見られ、


発情や妊娠も遅れて、
出産の間隔も普通4年が9年と
なってこの状態の地域では象が


絶滅の危機にあると何十年も前に
ロンドン動物学会に報告されて
いるとの事です。


これは火災で木が焼失してしまい
樹皮や木質繊維にありつけず


これらに含まれている油分が不足して栄養摂取のアンバランスが
生じた為だそうです。


人間の場合も身体に良いからとあまり菜食や特定の食品にコダワルと
良くないかもと思いました。何でも 程々が良さそうですね~



ЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖ
御訪問ありがとうございました

ЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖ


2013/01/11/01:25(金)

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

「早起きは三文の得」は全ての人には向かないそうですよ


2013/01/07/22:45(月)

私の現役時代は早朝から深夜までの長時間労働でした。
主人はこんな自分達の暮らしをたとえて


「こんな事を 朝は朝星 夜は夜星をいただいて・・・
と昔から言うんや」と言っては何時も苦笑いを
していました。自分の両親の姿を重ね合わせて
いるんでしょう。


私は ひと仕事してから子供達を学校へ送り出しました。
勿論弁当造りもありました。只、職業柄、
材料には事欠きませんでした。


仕事の合間・合間を利用して我家と店を何度車で往復した事だった
でしょう。店と我家は車で5分も掛からない距離で助かりました。


子供達には落ち着いた生活をさせてやれなかった事は今でも可哀そう
だったと思います。


いつも私達が寝る前に翌朝起きる時間を計算して
「ああ今夜は5時間も寝られる・・・嬉しいっ!」と思いました。



「今日の聞きかじりコーナー」

タマタマ見たり聞いたりした事や私自身の体験等で参考になりそうな
話題がある時はこのコーナーで書かせてもらいます。参考になれば嬉しいです。


ところで昔から「早起きは三文の得」と言うコトワザがありますね~
しかし、最近は「早起きは三文の損」になる事もあるそうですよ・・・


何でも早起きは大脳の一部しか目ざめていないそうです。他の細胞は
まだ睡眠中との事です。なれない人が無理をして起きると拒絶反応で
吐気が起こる事もあるらしいです。


心臓に負担が掛かるとか、脳卒中を起こしやすくなるとかを色々な説
が有る様ですが・・・要するに無理をしてまで早起きしない方が良いと
言う事でしょう。 


だからと言ってダラダラした朝寝坊を推奨しているのではありません。
適度な睡眠時間を確保の上が前提でございますわよ~




特に冬は早く起きればストーブもガンガン焚きますし私達の年齢に
なれば冬は寒い思いをしない様に暖かく冬ごもりが良いと決め
込んでいます。省エネと節約です・・・「じゃあ夜更かしは?」キコエマセ~ン 


私の場合は長年、年中睡眠不足の人生でした。せめて6時頃
まで寝ていたいといつも思いました。今は年中、休日です。
夜更かしした分は朝寝坊して気儘なくらしです。


先日、御正月でみんなが集まった時 長女の娘婿が
「お義母さんはこの頃何してますのん?」と聞きました。


私は「いつも時間があったら良く寝るわ~自分でも
これだけ良く寝られるな~と感心しているねん」と言うと


「お義母さん等は若い時から年中 寝不足していたから 今その分
取り戻しているんですよ・・・ 一生分の睡眠時間はだいたい
決まっているそうですよ~」と言いました。


喰い貯めと寝貯めは出来ないと言うけれど
そんな事もあるのかな~


しかし今はパソコンに向かうとついつい
夜更かししては朝寝坊する不良ばあさんでございます。



ЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖ
御訪問ありがとうございました

ЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖ


2013/01/07/22:45(月)
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
プロフィール

ぽぽ

Author:ぽぽ
❅❆❄❅❆❄❅❆❄
1943年生れの
 戦争遺児の私です。

満4歳で京都から母の
従姉妹夫婦の養女に出さ
れ大阪の子になりました。
子供の時からマケジ魂で
  生きて来ました。

41年間 寿司と仕出しの店を
営業・調理士もしていました
2010年に卒業致しました。

2012年12月31日まで
たんぽぽ娘と名乗っていま
したが「綿毛たんぽぽ」になる
時期が来ました2013年より
新しい芽吹きを目指します。 

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。